宮下さんちの焼き芋が超人気!お店の場所や購入方法!

スポンサーリンク
ライフ

 

最近は焼き芋が人気で、若い人にも人気が高いようです。

 

そんな中、またまた人気の焼芋「宮下さんちの焼芋」を紹介します。

この焼き芋も鹿児島県にあるお店のようですが、全国にファンがいるようで超人気のようです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

「宮下さんちの焼芋」とは

「宮下さんちの焼芋」という名前が良いですね。

以下にもどこかの御家庭で作っている感じがします。

 

<出典元 https://www.instagram.com/p/CWlUnE9PJNe/>

「宮下さんちの焼芋」のお店の場所

「宮下さんちの焼芋」は、宮下商店さんが生産・販売されています。

宮下商店は鹿児島県のお店です。

<出典元 https://twitter.com/kirishimaonsen/>

 

●会社:宮下商店

●住所:891-2101 鹿児島県垂水市海潟3237(大野原)

●電話:0994-32-6321

 

場所は鹿児島県の垂水市の大野原という小さな山間の集落にあるようです。

主な販売は、国産の鶏肉と「宮下さんちの焼芋」です。

それ以外にも大野原地区の小さな集落になったので、その集落の為の生活必需品、日用雑貨、ガソリンスタンドも経営しているようです。

 

「宮下さんちの焼芋」は1から全て手作り

「宮下さんちの焼芋」ですが、サツマイモもご自身で生産されているようです。

<出典元 https://www.instagram.com/p/CR7o_6ChlQZ/>

 

この収穫したサツマイモを「つらさげ芋」という軒先に冬の間つるすようです。

現在は、この「つらさげ芋」以外にも、倉庫で熟成させた「熟成芋」も使っているそうです。

 

最初は中々売れなかったようですが、垂水市のスーパーや道の駅、鹿児島市内のスーパーと販売網が拡販されていったようです。

現在は、売上も増え、サツマイモの生産は自家農園以外にも鹿児島の契約農家でも生産するようになり、年間20トン以上のサツマイモや焼いているようです。

 

「宮下さんちの焼芋」の購入方法

宮下商店さんの凄いところは、購入したい場合は、お店や道の駅や垂水市のスーパーでも購入できます。

またネット通販も行っています。

宮下商店さんのお店では、電話やFAXの注文、ネット注文に対応し、さらに支払も現金、Paypay等のキャッシュレス決済も対応しているようです。

 

購入方法は、以下の通りです。

 

●お店に電話やFAXで注文

●宮下商店のオンラインショップで注文

●楽天市場で注文

 

お値段ですが、

税込800円(1パック:3本~5本)

です。

かなり人気の商品で、冬場がピークのようで、現在は1注文で1~3パックまでの制限になっているようです。

在庫がなくなり次第、「宮下さんちの焼き芋【期間限定】 幻のつらさげ芋使用」は終了のようです。

 

楽天市場では、同商品が1kgから購入可能なようです。

楽天市場の場合は、垂水市のふるさと納税として12,000円のふるさと納税に対して、1kgの「宮下さんちの焼き芋【期間限定】 幻のつらさげ芋使用」が贈られるようです。

 

 

 

美人社長の「秘密の焼芋」が芸能人や若者に人気!

 

茨城の焼芋仙人のお店が超気になる!絶品の焼芋とは!

 

まとめ

今回は今話題の「宮下さんちの焼芋」を紹介しました。

この幻のつらさげ芋を利用した焼芋ですが、かなり手間暇がかかっています。

購入は、宮下商店さんのオンラインショップ、楽天市場から購入できます。

 

是非みなさんもお試しください。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました