岩本将成君 トリッキング世界大会で2連覇!炭治朗動画も必見!

こんにちは。

ミトです。

4月4日(日)の「ナニコレ珍百景」に神戸の高校生「岩本将成」君が紹介されます。

「岩本将成」君は、床の上でのアクロバティックな競技で世界一を2連覇しています。

今回は彼について調べてみました。

スポンサーリンク

岩本将成君のプロフィール

まずは岩本将成君のプロフィールを見ていきましょう!

岩本将成君のプロフィール

●本名:岩本 将成(いわもと しょうせい)

●出身地:兵庫県神戸市灘区

●中学校:神戸市立原田中学校

●生年月日:2005年

●年齢:15歳

●所属:アクロバットスタジオ「タンドラ」

4月からは高校生ですが、どの高校に入学するかの情報はありませんでした。

小学校3年生の時にトリッキングに出会います。
もともとはブレークダンスを習っていたようです。

ブレークダンスの練習で、トリッキングの要素を取り入れている人を見て、
「自分もやってみよう」と思って、始めました。

主な大会の成績です。

●2016年:

全国大会12歳以下の部 日本1位

●2017年:

国際大会(オランダ開催) チーム分門 世界2位

●2018年:

国際大会(アメリカ開催) 14歳以下の部 世界1位
国際大会(ベルギー開催) 年齢無制限部門 世界2位
国際大会(神戸開催) チーム部門 世界2位
国際大会(オランダ開催) 年齢無制限部門 世界1位

●2019年:

国際大会(オーストリア開催) 年齢無制限部門 世界1位
国際大会(ノルウェー開催) 年齢無制限部門 世界1位
国際大会(スコットランド開催) チーム部門・個人部門 1位

現在も神戸市兵庫区のアクロバットスタジオ「タンドラ」に所属しています。

TumDra[阪神春日野道店]

三宮駅から1駅、駅徒歩1分の立地にあり、アクセス良好です。

レッスン数が多く、1日にたくさん受講することが可能です。

    • TEL:078-203-4307
    • 〒651-0074
      兵庫県神戸市中央区南本町通1丁目-1-1
    • 阪神電車 春日野道駅から徒歩3分

過去に【熱TUE!スポーツ応援団】という番組でも練習風景が撮影されています。

岩本将成君 トリッキング世界大会で2連覇!

そもそもトリッキングとはどのような競技でしょうか?

トリッキングとは空手、カポエラ、テコンドーなどの武道の動きに、体操やダンスなどの動きを融合し、発展させた新しいスポーツです。発祥はアメリカで、2000年代からYouTubeを中心に世界へ広がりました。トリッキングの技はパルクールやサーカス、エンターテイメント業界にも注目されハリウッド映画にもたびたび取り入れられています。

トリッキングバトルとはお互いの技を見せ合いバトルする競技です。
ジャッジの判断基準は、技の難易度(キックや宙返り、ひねり技やつなぎ等)、完成度、オリジナリティを総合的に判断しています。

<引用元 https://prtimes.jp/>

世界大会で2連覇した時の動画です。

<出典元 https://www.youtube.com/>

動きが凄すぎです。どうやったら、あんな動きが出来るんですかね?

本人もツイッターで2連覇時のコメントを掲載しています。

岩本将成君の炭治朗動画も必見!

岩本将成君のトリッキングを活かして、鬼滅の刃の炭治朗を意識した動画

カッコいいです。

どうですか?

メッチャカッコいいですよね!

本当に鬼滅の刃の炭治朗の動きを見ているようです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

岩本将成君のトリッキングをご紹介しました。

まだ高校で、既に世界チャンピオンを2回もとっていることが本当にすごいですね。

これからも彼の活躍に期待したいですね。

今回も最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク