小島プレス工業とはどんな会社!

スポンサーリンク

 

2月の最終日の28日にトヨタ自動車が国内の全工場の生産をストップさせるという凄いニュースがありましたね。

理由は、部品会社の「小島プレス工業」という会社のシステムが停止し、部品供給目途が立たないことにより、トヨタ自動車も国内の工場をストップさせるようです。

ニュースではシステム停止がサイバー攻撃?にて停止したとの情報もありましたが、小島プレス工業とはどんな会社なのか調べてみました。

スポンサーリンク

小島プレス工業とはどんな会社?

小島プレス工業の会社情報

■会社名:小島プレス工業株式会社

■所在地:愛知県豊田市下市場町3丁目30

■設立:1938年5月

■従業員数:1699名

■代表取締役:小島栄二

■資本金:4億5000万円

 

創業は84年名を迎える会社で、自動車の内外装部品や機能部品のデザイン~開発~設計~生産までを行っている会社です。トヨタ自動車の創業当時から部品を供給している会社で、トヨタ自動車にとっては大変重要な仕入先の会社です。

創業当時は「小島商店」という名前で創業し、1959年1月に現在の「小島プレス工業株式会社」となります。

現在の社長は「小島栄二」社長ですが、創業者は、「小島濱吉」さんです。1950年には「小島鐐次郎」さんが社長に就任されます。

小島一族として経営されていることが分かりますね。

でも凄いですね。小島商店という小さな会社から今やトヨタ自動車も認める重要な仕入先になるというのは、相当な企業努力があってのことだと思います。

小島プレス工業の売上高

小島プレス工業の主要取引先はトヨタ自動車を始めとするトヨタ関係の会社との取引がメインです。

売上高の直近3年の実績です。

●1745億円(2020年実績)
●1936億円(2019年実績)
●1842億円(2018年実績)

 

さすがですね。トヨタ自動車の成長と共に売上は伸びているようですが、1700億~2000億近くの売上となっています。

グループ会社が多い!

小島プレス工業株式会社のグループ会社がかなり多いです。

 

国内のグループ会社で、19社(福利厚生関係を除く)。

海外拠点はアメリカ・タイ・中国・オランダ・メキシコ・インド・インドネシアとアフリカを除き、アジア、ヨーロッパ、北米、南米に拠点があります。

グループ会社を含めると従業員数は約8700名にもおよびます。

まとめ

今回は小島プレス工業株式会社がどんな会社なのかを調べてみましたが、トヨタ自動車にとっては非常に重要な仕入先のようですね。

またかなりの製品技術や幅広い部品提供をされているようで、かなり優秀な会社なんですね。

今回がサイバー攻撃なのかははっきりしませんが、かなり大変な状態だと思いますが、なんとか早く復旧されることを願います。

 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました