緒方恵美の過去の病気!

おはようございます。

ミトです。

映画『劇場版 呪術廻戦 0』(2021年12月24日公開)のキャストが公表されましたね。

主人公・乙骨憂太(おっこつ・ゆうた)役を緒方恵美さんが担当されるようですね。


緒方恵美さんですが、人気声優として活躍されていますが、過去に何度が病気の噂があります。

人気声優さんだけに多忙であることやプレッシャーなども多いので、大変ですよね。

今回は緒方恵美さんの過去の病気について調べてみました。

スポンサーリンク

緒方恵美の過去の病気!

うつ病になりかけていた!

2009年頃に緒方恵美さんは、歌手としても活躍されており、力を入れていたライブツアーを

行っていました。

またインターネットラジオも8年間続けていて、その番組も終了しました。

2009年に丁度、このライブ活動や、インターネットラジオの番組を終了した後に、

うつ病になりかけていたようです。

ご本人も2009年に5月12日のメルマガで書いていたようです。

「約1カ月間、何をする気力もおきませんでした。
仕事に行く時だけ空元気で、それ以外は1日中、ただぼーっとリビングの床に座っているだけ。音楽を聴く気も、テレビをつける気も、ご飯を食べる気も、眠る気も、何もおきない」

<引用元 https://www.j-cast.com/>

当時は、緒方さん自身もうつ病だとは全く認識していなかったようですが、診断なども受けていなかったようですね。

ご自身のブログでも2009年5月16日に語っています。

私は、自分が本当の鬱だと思ったことはありません。
鬱にかかりかけていたと本をたどってへええ、と感心しただけです。誤解されるような文にした私の責任もあるでしょうけれど(^^;)

だって本当には診察も受けてないのに言えるわけないでしょ?
それにたとえ本当の鬱だったとしても、1ヶ月やそこらで治るものなんて大したもんじゃないはずで(誤解があったらすみません)、それは本物の鬱の人に逆に失礼ではないか?と思うのです。

ただ、いま、こんなご時世で、私のような「ちょい予備軍」な人は、たくさんいると思います。
そんなひとたちのために、こんな考え方があるよ、私はいま、ぜんぜんラクで元気だよ! ということをお伝えすることによって、何かのきっかけになったらと考えたのは、数日前のブログに書いたまんまです。

<一部省略>

なのに突然、昨日からいろんな景色が変わり、とーっても戸惑っているところです(^^;)

まあなんにせよ、ここに書かれている通り、元気です!!

<引用元 http://emou.seesaa.net/>

ご本人としては、ブログに綴ったことが、すごくネットで話題になり、うつ病ということが出回ったようですね。

確かに、自分たちが仕事していると、やりきると何もしたくなくなることもありますよね。

遅発性アナフィラキシーショックで入院!

2019年にご自身のツイッターで注意喚起を含めて投稿されています。

この病気も通常何もない人でも発生する可能性のある病気のようです。

子供のころにアレルギー検査等すると結構、アレルギー物質をしることができて、食べるものや動物で注意する人は多いですね。

アレルギーというのは、大人になってから急に発症することもあるようです。

緒方さんもすぐに救急車で病院にいったことが本当に良かったようですね。

ヘルニアによる手術!

椎間板ヘルニアは、中学生のころから患っていたようですね。

すごく再発しないように気を付けていたようですが、2021年の2月21日に突然痛みだしたようです。

緊急手術を受けたようですが、2月27日のコンサートには車いすで出演されたようですね。

その後のツイッターでも、リハーサルを車いすで行われている様子が投稿されています。


私もヘルニアを持っているので、発生するとほんとに痛くてなんともならないですね。

それなりに手術もリスクがあるので、少し怖いですし、

私の場合は、季節によって結構発症する場合も多いので、気を付けないといけないですね。

緒方さんも手術されて回復されたので良かったです。

まとめ

今回は声優で活躍する緒方恵美さんの過去の病気を紹介しました。

ご自身でもすべて公表されておりますが、大変なお仕事なので、体に気を付けて

12月に公開される映画『劇場版 呪術廻戦 0』も期待したいですね。

スポンサーリンク