谷川兄弟の人気と実力は?弟の谷川翔選手は子役でも活躍!

<出典元 https://dogatch.jp/ >

こんにちは。ミトです。

いつも私のサイトに訪れて頂き、ありがとうございます。

明日から開催される「第74回全日本体操個人総合選手権」・「第74回全日本体操種目別選手権」に今注目の体操 谷川兄弟(※1)が出場します。

※1 兄:谷川 航選手、弟:谷川 翔選手

2019年の選考会で兄弟でワンツーを決め、一躍有名となり注目を浴びました。

体操といえば、「内村航平」選手や「白井健三」選手が有名ですが、その次を担う選手として、2人の兄弟に迫ってみます。

スポンサーリンク

谷川兄弟とは

体操 谷川兄弟は、兄:谷川 航選手弟:谷川 翔選手です。

二人は、千葉県船橋市出身の実の兄弟です。

谷川 航 選手 谷川 翔 選手
フルネーム たにがわ わたる たにがわ かける
年齢 24歳 21歳
生年月日 1996年7月23日 1999年2月15日
身長 160cm 153cm
体重 53kg 51kg
得意種目 床運動、跳馬、平行棒 あん馬、平行棒
所属 セントラルスポーツ 順天堂大学
愛称 着地王子 開脚王子

谷川兄弟の実力は?

谷川兄弟の実力はどうなのでしょうか?体操選手で有名な「内村航平」選手や「白井健三」選手を抑えて優勝した経歴もあります。

2020年時点では、兄:谷川 航選手は、セントラルスポーツに所属しています。

弟:谷川 翔選手は、順天堂大学4年生です。

2人の主な戦績を紹介します。どちらも輝かしい戦績ですね。

谷川 航選手の大会戦績

まずは兄の谷川 航選手の大会戦績です。

大会名 谷川 航選手の戦績
2014年 全日本種目別 ゆか 3位
2015年 全日本種目別 ゆか 2位、平行棒 4位
2016年 全日本種目別 跳馬 優勝
2017年 全日本選手権 個人総合 4位
2017年 NHK杯 個人総合 5位
2017年 全日本種目別 ゆか2位、跳馬 2位
2018年 全日本種目別 ゆか 2位、つり輪 5位、跳馬 5位
2018年 NHK杯 個人総合 5位
2018年 全日本選手権 個人総合 7位
2018年 世界体操競技選手権(ドーハ) 団体総合 銅メダル
2019年 全日本種目別 平行棒 優勝、跳馬 2位、床 5位
2019年 NHK杯 個人総合 2位
2019年 全日本選手権 個人総合 5位
2019年 全日本団体選手権 団体総合 優勝
2019年 世界体操競技選手権(シュツッツガルト) 団体総合 銅メダル
2019年 ユニバーシアード(ナポリ) 団体総合 金メダル
2020年 全日本シニア 団体総合 優勝、個人総合 2位、跳馬 優勝、平行棒 2位

谷川 翔選手の大会戦績

続いて弟の谷川 翔選手の大会戦績です。

谷川 翔選手の2018年 全日本選手権の個人総合 優勝は、「内村航平」選手や「白井健三」選手を抑えて優勝し、史上最年少(当時19歳)での日本チャンピオンになっています。

大会名 谷川 翔選手の戦績
2013年 全国中学校体操選手権 個人総合 優勝
2016年 全日本ジュニア体操選手権 個人総合 優勝
2016年 リューキン国際招待 個人総合 優勝
2017年 全日本選手権 個人総合 22位
2017年 NHK杯 個人総合 28位
2017年 東日本学生選手権 団体 優勝、個人総合 9位
2017年 全日本種目別 あん馬 4位
2018年 全日本選手権 個人総合 優勝
2018年 NHK杯 個人総合 4位
2018年 東日本学生選手権 団体 優勝、個人総合 2位
2018年 全日本種目別 平行棒 2位、あん馬 6位、ゆか 7位
2018年 全日本学生選手権 団体 2位、個人総合 4位
2018年 アジア競技大会(ジャカルタ) 団体総合 銀メダル、個人総合 4位、個人 ゆか 8位
2018年 スーパーファイナル 個人総合 6位
2018年 豊田国際 平行棒 2位、 ゆか 6位
2019年 ユニバーシアード(ナポリ) 団体総合 金メダル、平行棒 金メダル、ゆか 銅メダル
2020年 全日本学生選手権 団体 優勝、個人総合 2位、あん馬 4位、平行棒 2位

谷川兄弟は、健伸スポーツクラブ出身!

兄:谷川 航選手、弟:谷川 翔選手とも千葉県船橋市の「健伸スポーツクラブ」で小学生1年から体操をはじめたようです。

「健伸スポーツクラブ」の当時の先生は、順天堂大学出身の倉島コーチだったようです。

倉島コーチの当時のエピソードでは、兄弟の性格は正反対だったようですね。

兄は寡黙で、弟は明るかった。「航は聞いたことには答えるけど、自分から話したりすることはあまりなかったかな。負けず嫌いを内に秘めるタイプ。翔はよく話して、いろんな人とコミュニケーションを取っていた。周りから“可愛い、可愛い”と言われていた」と倉島コーチ。性格は正反対だが、「航も翔も小さくて、すばしっこかった」と早くから運動能力の高さが目立っていたのは同じだった。

引用元:https://www.sponichi.co.jp/

「健伸スポーツクラブ」は、一般社団法人のKENSHIN健康教育研究所が運営しているスポーツクラブで、「器械体操」、「ホッケー」、「なわとび」の指導を行っているようです。

おなじ系列で幼稚園などもあるようですね。

谷川兄弟、弟の谷川 翔選手は、子役や「うたばん」でも活躍!

弟の谷川 翔選手は、2007年にNHKの時代劇「柳生十兵衛七番勝負 最後の闘い」主人公・柳生十兵衛(村上弘明)の幼少時代で出演したようです。

もともと兄の谷川 航選手と3歳から、ショー・コスギさんのアクションスクールに通っていたようですね。

また小学1年生の時には石橋貴明さんと中居正広さんがMCを務めていた人気番組「うたばん」にも、話題の体操の達人兄弟として出演しています。当時6歳だった谷川翔選手は、ゲストだった嵐の目の前で、ランドセルを背負いながら華麗にバク転したようです。さらに、「うたばんチルドレン」のバク転兄弟として、修二と彰(亀梨和也と山下智久)出演時にも登場しています。

まとめ

体操の谷川兄弟。兄:谷川 航選手、弟:谷川 翔選手とも体操の実力もぴか一!

2021年からは弟の谷川 翔選手も兄の兄:谷川 航選手の所属する「セントラルスポーツ社」へ入社することが決まり、ますます兄弟での活躍が期待できますね。

来年の東京オリンピックでの活躍も楽しみですが、今日から始まる「第74回全日本体操個人総合選手権」・「第74回全日本体操種目別選手権」にも注目したいと思います。

スポンサーリンク