東京23区が震源地となった地震が過去どれぐらいあったか調査!

スポンサーリンク

 

11月20日(土)の午前8時58分ごろ、関東近辺で震度3の地震がおこりました。

 

この地震の震源地が『東京23区の直下』だったようですね。

 

これが凄い珍しいようですが、過去にどれぐらい発生したのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

11月20日に発生した地震

11月20日(土)の関東地方では発生した地震をまずは見ていきましょう!

地震速報では第1報~第5報まででていますね。

11月20日に発生した地震の最終情報

自身の情報はいろいろなサイトで上がっていますが、「地震速報」ツイートの情報です。

 

<出典元 https://twitter.com/EqAlarm>

 

注目すべきは、

震源が東京都23区

となっていますね。

震源地の位置的には「杉並区」あたりのようですね。

 

東京都内がほぼ震度3だったようで、それなりに揺れが大きかったのではないでしょうか?

 

地震におけるネット情報

11月20日に発生した東京23区が震源地となった地震ですが、震度3ということで、大きくはならなかったようですが、ネット上には多くの心配するコメントがあがっています。

 

<出典元 https://publish.twitter.com/>

 

<出典元 https://publish.twitter.com/>

<出典元 https://publish.twitter.com/>

 

場所によっては同じ震度3でも揺れ方が違ったのでしょうか?

かなり揺れたよいう方もいますが、あまり揺れなかったという方もいるようです。

 

ただやっぱり怖いですよね!

東京23区が震源地となった過去の地震

今回の震源地が東京23区ということでネットのコメントでもかなり珍しいという意見が多かったのと直下型で心配という声が多かったですね。

確かに都市の直下で震源ってあまり聞かないような気がします。

 

東京23区が震源となった過去の地震はどれぐらいあるのか?

気象庁の「気象庁防災情報」を元にデータベース化した「震源データベース」という内容がありました。

この情報によると2012年12月以降の地震を対象としているようです。

 

この情報で震央地が「東京23区」となっている地震の回数は18回でした。

 

この18回の内、マグニチュードが一番大きかったのが、今日(11月20日)のマグニチュード4.6でした。

更に過去の地震については、調査中なので、判明したら更新いたします。

まとめ

東京23区が震源地となった地震で2012年以降の回数は18回あるようですが、

11月20日の地震規模が一番大きいようです。

 

やっぱり怖いですね地震は。

大きな被害が無いかが心配です。

 

 

ニュース
シェアする
michibakをフォローする
ミトのトレンドニュース!

コメント

タイトルとURLをコピーしました