話題のプロフィー(proffee )とは何?作り方や人気の理由やカロリーも気になる!

スポンサーリンク

 

ミトです。

 

ニュースの話題でプロフィー(proffee )というものが話題になっていました。

私もプロフィーって何?!

と最初に思ってしまいましたが、TikTokでかなり話題になっているようです。

 

スポンサーリンク

 

プロフィー(proffee)とは?

プロフィー(proffee)とはそもそも何なのか?の疑問が湧きますよね!

プロフィーとは、「プロテイン」と「コーヒー」を組み合わせた言葉のようです。

 

2021年の春から海外を中心に話題となっているようです。

 

同じプロフィーという言葉で、歯の着色の汚れを取る治療方法もあるようですが、

今回お伝えしたいのは、「プロテイン」と「コーヒー」を組み合わせたプロフィーです。

 

<出典元 https://www.instagram.com/>

 

画像の左側がプロテインですね。右側のコーヒーが「プロフィー」ですね。

パッと見てもコーヒーですね。

 

プロフィー(proffee )の作り方?

プロフィーの作り方は、いたって簡単です。

 

●作り方:「ブラックコーヒー」にドリンクタイプまたは粉末タイプのプロテインを混ぜるだけ。

 

粉末タイプのプロテインを入れている状態です。

<出典元 https://www.tiktok.com/>

 

液体タイプのプロテインを混ぜた場合です。

<出典元 https://www.tiktok.com/>

 

紹介されている中では、1グラム程度の砂糖やシロップを混ぜると少し甘味がでるようです。

粉末のプロテインを利用する場合は、ホットのブラックコーヒーに混ぜている人が多かったですね。

多分溶けやすいのでしょうか?

その後に氷を入れて、冷やしているようです。

 

 

プロフィー(proffee )の人気の理由やカロリー

 

人気の理由

気になるプロフィーですが、体に何で人気になったのでしょうか?

 

①運動前にプロテインを簡単に摂取できる。

②朝に飲むコーヒーに混ぜて飲むことで、合わせてプロテインのタンパク質を摂取できる。

③運動前にカフェインを摂取すると身体が疲れにくくなったり、脂肪燃焼効果が高まったりするとされ、プロテインは運動前に飲むと筋肉が分解されるのを防ぐため、筋肉アップにつながる。

 

普段朝、コーヒーを飲むことが多いと思いますが、それと同時にプロテインでタンパク質も朝に摂取できるのでより効率的なようですね!

 

日本でも今やジョギングが人気となっていますが、海外でも個人でのジョギングが運動が人気なので、そこに合わせてこのプロフィーが口コミで広がって人気になったようですね。

 

気になるカロリーは?

気になるカロリーです。

●ブラックコーヒー(200ml):5kcal~8kcal

●プロテイン(20g):50kcal~120kcal

プロテインは、混ざっている材料によってカロリーが変わってきます。

ココア系であれば、70~75kcalぐらいのようです。

バニラ系やココア系でも砂糖が多いものが若干高めで、100~120kcalぐらいのようです。

 

プロフィーの作り方の動画を見ているとプロテインの混ぜる量は20g~30gぐらいが多かったですね。

 

まとめ

今回はTikTokなどで人気となっているプロフィー(proffee)を紹介しました。

 

●プロフィー(proffee)は、コーヒーにプロテインを混ぜた飲み物です。

●カロリーは、大体100kcal~250kcalになりますが、混ぜるプロテインの種類や量で異なる。

 

私もランニングを行うので、一度試してみたいと思います。

 

ライフ
シェアする
michibakをフォローする
ミトのトレンドニュース!

コメント

タイトルとURLをコピーしました