ラッパーKREVAのお気に入り文房具を紹介!愛用の消しゴムも紹介!

ミトです。

8月31日(火)の「マツコの知らない世界」に

ラッパーのKREVAさんが登場します。

しかもKREVAさんが紹介するのが文房具というのが以外でした。

娘さんと週に1回は文房具店に通うほどはまっているようです。

確かに最近の文房具は、昔と違ってかなりすごい商品がありますね。

今回は、KREVAさんがお気に入りの文房具についてみていきます。

スポンサーリンク

ラッパーKREVAがお気に入りの文房具!

KREVAさんはかなりの文房具好きで、自覚し始めたのは約5年前のようです。

丁度お子さんが小学校に入学するタイミングで、鉛筆や定規など文房具を買い揃えている時「そういえば文房具店に行くの、昔から好きだったなぁ」と気づいたようです。

筆記具ペんてるの「プラマン40周年限定色」

KREVAさんが愛用している筆記具の1つでぺんてるの「プラマン40周年限定色」があるようです。

KREVAさんも新曲の歌詞やタイトルを書くときに愛用されているようです。

キングジムの「フラッティ」バッグインバッグ

2つ目はキングジムの「フラッティ」です。

この投稿をInstagramで見る

キングジム(@kingjim_official)がシェアした投稿

ペンやノートの他に仕事でもらった資料など、きちんとしまって持ち帰りたいものをこれに入れるようにしているようです。

以前インタビューで、KREVAさん自身が「フラッティ」について語っています。

『フラッティ』はリュックの中に入れた時のイメージが見えたんです。

いろいろなサイズがあって、どれもすごく気になったけど全部を大人買いするなんてことは絶対しない。

我慢!たくさんの色や形の中から本当に自分が欲しいひとつを選ぶのが好きですね

<引用元 https://www.pen-online.jp/>

ゼブラの油性マーカー『マッキーケア』

3つめはゼブラの油性マーカー「マッキ-ケア」です。

マーカーながら極細と超極細で文字が書ける両用タイプの商品です。

KREVAさんも絶賛のようです。

通常の『マッキー』は俺も歌詞を書く時によく使っているんだけど、この細字タイプは演出家でパフォーマーの小林賢太郎さんに薦められたんですよ。超極細を使ってみたら、正直驚いた。本当にすごい! 皆さんも使ってみたら油性マーカーでこんなに細い字が書けるんだってびっくりしますよ。黒地に金色の文字デザインも渋い。この感動はぜひ味わってほしいですね」

<引用元 https://www.pen-online.jp/>

KREVAさんの愛用消しゴム

KREVAさんが愛用していると思われる消しゴムです。

「富士山消しゴム」です。

この投稿をInstagramで見る

kreva_drk_dj908(@kreva_drk_dj908)がシェアした投稿

消しゴムで消していき、消しゴムが削れていくと富士山の白い部分が見えてくるようです。

富士山消しゴムのメーカさんの、作成コンセプトがありました。

本来消しゴムは、間違った文字や修正したい箇所を消す道具。
どうせなら、『消す』を、もっと楽しくできないか?
こんな思いから、この消しゴムは生まれました。

<引用元 https://bungu.plus.co.jp/>

まとめ

KREVAさんのお勧め(愛用する)文房具をまとめておきます。

●ぺんてるの「プラマン40周年限定色」

●キングジムの「フラッティ」

●ゼブラの油性マーカー「マッキ-ケア」

●富士山消しゴム

是非、皆さんも試されてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク