「フ」型の花火が気になる!どうやって撮影?どこの花火大会?

ツイッターで「フ」型の花火が話題になっています。

ハシュタグ「#フフフフフフフフフフフ」です!

なんでしょうか「フ」型の花火とは?

気になった投稿とどうのような花火を撮影したのか確認してみました。

奇跡的な一枚かも・・・・・・

スポンサーリンク

「フ」型の花火とは?どうやって撮影したのか!

「フ」型の花火

8月25日にツイッターに投稿された内容です。

確かに「フ」の文字が並んでますね。

撮影方法は?

投稿者の絢汰さんは30代の会社員で、ご家族で町内の花火大会を自宅で見ていたようです。

写真を撮影していたら4歳のお子さん(長女)も撮影したいと言って、

お子さんがスマホで撮影したようですね。

はしゃぎながら撮影したので、丁度かめらが動いて光がフの形になったようですね。

奇跡的な1枚ですね!!!

どこの花火大会

「フ」型の花火を撮影された方は愛知県の方のようです。

8月21日の町内の花火大会で、愛知県で開催されていた花火大会を調べてみました。

4つありましたが、全部テーマパークの花火大会です。

●ラグーナテンボス 花火スペクタキュラ:20:00~21:00開催
●博物館明治村「宵の明治村」花火競演:20:30~ 帝国ホテル中央玄関前芝生広場付近で開催

●リトルワールド 花火ショー:19:55~開催

●安城産業文化公園デンパーク「サマーイルミ×花火ショー

投稿された画像は自宅から見られているので、「ラグーナテンボス」か「デンパーク」のような気がします。

いずれにしても奇跡的な写真ですね!!!

ネットの反応

投稿されたツイッターに多くのコメントが寄せらていました。

「フ」以外に「ラ」もあるよ!というコメントが多かったですね。

スポンサーリンク