スーパームーン皆既月食(2021年5月26日)!次回はいつ?お勧め撮影方法は?

おはようございます。

ミトです。

今夜(2021年5月26日)ですが、スーパームーンで皆既月食が発生するのですね!

曇り空にならなければ、日本全国で見れるようです!

これは絶対見ないといけないですね!

今日のスーパームーンの皆既月食ですが次回はいつなのでしょうか?

何かきれ

スポンサーリンク

スーパームーン皆既月食(2021年5月26日)!次回はいつ?お勧め撮影方法?

スーパームーンと皆既月食

みなさんご存じだとも思いますが、スーパームーンは、月が地球にもっとも近くになり、かなり大きく見える時のことを言います。

皆既月食は太陽からの光によってできた地球の影の中を月が通過するときに見られる現象です。

太陽-地球-月が一直線にならんだ時に見られるものなので、つねに月は満月ということになります。

<出典元 https://koukaitenmondai.jp>

皆既月食になると、月は地球の影の中に入ってしまいますが、完全に暗くなってしまうわけではなく、わずかに赤味をおびて見えます。

今回はこのスーパームーンの時に皆既月食になります。

スーパームーン皆既月食 次回はいつ!

2021年5月26日のスーパームーン皆既月食ですが、皆既月食は20時11分~26分のわずか15分間です。

日本で見れるのは24年ぶりで、スーパームーン皆既月食は2015年9月28日に発生したようですが、日本からは見れなかったようです。

スーパームーンと皆既月食が同時に発生するのは珍しく、かつ日本で見れるのはかなり貴重ですね。

見逃した場合、次回はいつ見れるかというと2033年10月8日のようです。

かなり先になりますね!

スーパームーン皆既月食のお勧め撮影方法!

皆既月食は、月が地球の影に入るので、皆既日食のように直接目で見るのを避ける必要はありません。

みなさんスマートフォンで撮影すると思うのですが、お勧めする撮影方法を紹介します。

通常のiPhone等のカメラで撮影してもあまり月はきれいに撮影できないようです。

「暗い夜空に小さな明るい月」のような被写体は、画面のほとんどを占める夜空の暗さに影響されて、撮影したい月に「光が当たりすぎ=露出オーバーの状態」となってしまいます。

以下のアプリがお勧めのようです。

①「MuseCam」:有料480円

②「ヤメラ(マニュアルカメラ)」:無料

今回はヤメラ(マニュアルカメラ)の設定です。

・「EXPOSURE」の設定:カスタムモードにする

・Offset:自動(オート)

・Shutter(シャッタースピード):1/321

・ISO:25

・Bias:0.0

・WHITE BALANCE

・Temp:3931

・Tint:24

私も今夜初挑戦するので、うまく撮影できるか心配ですが、頑張ってみたいと思います。

今夜のスーパームーンの皆既月食が非常に楽しみですね!!

スポンサーリンク