タイタニックの撮影秘話!ジャックとローズの初共演シーン!ローズの手形!

こんにちは。

ミトです。

5月14日の金曜ロードショーで映画タイタニックの後編が放送されます。

タイタニックの映画には撮影秘話がたくさんあるようですが、今回は2つご紹介します。

スポンサーリンク

タイタニックの撮影秘話!ジャックとローズの初共演シーン!

今回ご紹介する1つめは、ジャック(レオナルド・ディカプリオ)とローズ(ケイト・ウィンスレット)の撮影の初共演シーンです。

この初共演シーンは、ヌードデッサンのシーンだったようです。

ヌードデッサンが初共演ということで、ディカプリオは緊張で赤面してセリフを間違えたようです。

●正しい:「ソファに横たわって」

●間違い:「ベッドに横たわって」

監督は本当の初々しさが現れていて気に入ってそのまま使ったそうです。

タイタニックの撮影秘話!ローズの手形!

2つ目は、ふたりの熱気で車の窓が曇ってそこに手形が付く有名なシーンです。

この時の撮影で付いた手形が20年経過した時にも残っていたようです。

監督のジェームズ・キャメロン氏のツイッターで投稿されています。

スゴイですね。20年経過しても残っているなんて!!

タイタニックにローズ役の ケイト・ウィンスレットの現在はやはり綺麗!!

まとめ

映画タイタニックはやはり名作ですね。

色々な秘話があり、何度見ても楽しめます。

今日の金曜ロードショーは後編なので、前編とはまた違う感情が溢れそうです。

スポンサーリンク