川津明日香(仮面ライダーセイバーのヒロイン)がグラビアに挑戦!映画「藍に響け」にも出演!

こんばんわ。

ミトです。

女優の「川津明日香」さんの人気が急上昇しているようです。

「川津明日香」さんといえば、現在テレビで放送中の「仮面ライダーセイバー」のヒロインの須藤芽依役で出演しています。

今回は、「川津明日香」さんについて調べてみました。

スポンサーリンク

川津明日香がグラビアに挑戦!

川津明日香さんのプロフィール

川津明日香さんのプロフィールをまとめました。

川津明日香さんのプロフィール

<出典元 https://twitter.com/>

●生年月日:2000年2月12日

●現年齢:21歳

●出身地:東京都

●血液型:A型

●身長 / 体重:163 cm / ― kg

●スリーサイズ:72 – 55 – 77 cm

●靴のサイズ:24 cm

●事務所:エイジアプロモーション

中学2年のときに東京・原宿でスカウトされます。

2014年に「ミスセブンティーン2014」のグランプリに選ばれ、芸能界入りします。

『Seventeen』2014年10月号より同誌専属モデルとなります。

2016年に映画『黒崎くんの言いなりになんてならない』で女優デビューし。10月に『砂の塔〜知りすぎた隣人』で連続ドラマ初出演します。

2018年3月31日発売の『Seventeen』5月号で専属モデルを卒業します。

2019年8月に、エイジアプロモーションへの移籍します。

2020年9月スタートの『仮面ライダーセイバー』でヒロイン役を務めます。

仮面ライダーセイバーのヒロイン役

「川津明日香」さんが演じる須藤芽依(すどう・めい)は、

小説家・飛羽真を担当する新人編集者です。

興味があるのは、楽しいこととSNSで、ギャルがそのまま社会人になったような性格の役です。

「川津明日香」さんは過去にも戦隊系のオーディションを受けたいたようです。

20歳を迎えてのオーディションということで、自分としてはすべてを懸けて挑みました。これまでも、スーパー戦隊や仮面ライダーのオーディションを何度も受けてきましたが、最終で落ちることも多くて…。今回は気持ちを切り替え、やる気を前面に出して挑んだら、受かりました。

<引用元 https://www.crank-in.net/>

川津明日香さん グラビアにも挑戦!

「川津明日香」さんは2020年の『週刊プレイボーイ』3・4合併号に登場します。

これが初のグラビアとなりました。

その後も数多くのグラビアに挑戦し、2020年の4月13日号では、週刊プレイボーイの表紙を飾ります。

川津明日香が映画「藍に響け」にも出演!

「川津明日香」さんは仮面ライダーセイバー以外でも、2021年5月21日より公開する映画「藍に響け」に出演します。

「藍に響け」は、すたひろ原作の漫画「和太鼓†ガールズ」を実写映画化した青春ドラマです。

主人公・環役に、本作が映画初主演となるテレビシリーズ「仮面ライダージオウ」の紺野彩夏、「サヨナラまでの30分」の久保田紗友がマリア役でダブル主演を務めます。

まとめ

「川津明日香」さんはサンケイスポーツのブレーク必至の女性タレントを取り上げる人気コーナー「気になるあの娘」の5月6日でも取り上げられています。

これから益々人気上昇になりそうですね。

スポンサーリンク