中年太りのお腹を短時間で自宅でダイエット実践「デッドバグ」!

こんばんわ。

ミトです。

今回は自分自身のダイエット(お腹をへこます)について、少しお話します。

ミト自身が40歳です。

30歳台から徐々に体重が増え、その増えた体重は間違いなくお腹にたまっています。

完全に中年太り状態です。

私自身、週末はランニングを行っていますが、なかなかお腹のお肉は落ちません。

今回は新たに挑戦した内容を報告します。

スポンサーリンク

中年太りのお腹を短時間で自宅でダイエット実践「デッドバグ」!

現在の体重とお腹まわり

簡単に私の体重等を先にお伝えしておきます。

●身長:177cm

●体重:76㎏

●お腹まわり:96cm

元々社会人になったころは体重は60㎏前後でした。

+16㎏です。

また、会社の健康診断では、体重の増加と伴に、肝臓の脂肪肝の値も増えており、

健康診断結果も毎回悪い状態です。

短時間で自宅でダイエット実践とは

私自身、週末にランニングを行っております。

大体10㎞ぐらいは週末に2回ぐらいは走っています。

ただ、既に体験されている人は分かると思いますが、週末のランニングだけでは、やはりお腹まわりにお肉はなかなか減らないです

また、ジムに行くのはある程度お金も必要ですし、自宅で頑張って腹筋といってもしんどいですよね?

そんな中今回は、自宅で5分以内で完了する運動に挑戦します。

今回は「デッドバグ」という運動です。

中川裕喜さんがYouTubeで紹介している内容です。

この動画を見て頂くと分かりますが、腹筋だけでもお腹周りのお肉が落ちないことも話されています。

最初はストレッチから行い、デッドバグという運動に入ります。

合計で5分もかからないぐらいでしょうか?

本日4月11日から開始しました。

まとめ

今回は私自身の内容で恐縮です。

私は今から腹筋を6個に割るとかが目的ではなく、あくまで不要なお腹周りのお肉を

減らすことです。

定期的にちゃんと経過報告しますので、またご覧ください。

スポンサーリンク