唐澤千帆さん帆帆魯肉飯(ファンファンルーローハン)のお店情報!

こんばんわ。

ミトです。

3月16日(火)のセブンルールに帆帆魯肉飯(ファンファンルーローハン)の唐澤千帆さんが出演します。

魯肉飯ってそもそも何?というぐらい私は知りませんでした。(すいません)

台湾の代表的なかけご飯のようですね。

豚肉を台湾醤油、米酒、砂糖、エシャロット、干しエビ、八角などを材料として甘辛く煮込み、煮汁ごと白飯(台湾米)と混ぜ込んだ混ぜ飯とのことです。

この帆帆魯肉飯(ファンファンルーローハン)のお店のことや店主の唐澤千帆さんについて、今回は調べてみました。

スポンサーリンク

唐澤千帆さん帆帆魯肉飯(ファンファンルーローハン)のお店情報!

まずは帆帆魯肉飯(ファンファンルーローハン)のお店情報です。

店舗情報

郵便番号 154-0024
住所 東京都世田谷区三軒茶屋1丁目5−17
電話番号
駐車場 無し
最寄駅 「三軒茶屋」駅 南口より徒歩7分
営業日 ●平日:

【LUNCH】12:00~15:00(14:30L.O)

【DINNER】17:00~20:00(19:30L.O)

●土日: 12:00~19:00(18:30L.O)

●定休日 月曜・水曜

2020年11月のオープンしたお店で、インスタグラムには完売した情報も上がっています。

現在は唐澤千帆さんが一人できりもりしていうようで、作れる数も限定されているようですね。

この投稿をInstagramで見る

帆帆魯肉飯(@funfunluroufan)がシェアした投稿

メニューと価格

帆帆魯肉飯(ファンファンルーローハン)のメニューについて調べてみました。

魯肉飯セット(並)

魯肉飯(並サイズ)、滷蛋、週替わりスープ、漬物付き

900円(税抜)
魯肉飯セット(小)

魯肉飯(小サイズ)、滷蛋、週替わりスープ、漬物付き

800円(税抜)
単品魯肉飯(小)

台湾夜市で見かける小さいサイズ。お子様にオススメ

600円(税抜)
単品魯肉飯[TAKE OUT]

単品の魯肉飯でテイクアウトが可能です。漬物付き

700円(税抜)
台湾式煮卵

テイクアウトも可能です。

100円(税抜)
泡菜

キャベツの甘酢漬(蜂蜜使用)

400円(税抜)
涼拌乾絲

押し豆腐のサラダ

400円(税抜)
台湾茶シロップの杏仁豆腐

ふるふるやわらかい杏仁豆腐の台湾茶シロップがけ

430円(税抜)
台湾茶

その時々で提供する茶葉が変わります

400円(税抜)
台湾ビール(金牌)

台湾の定番ビールの330ml小瓶

620円(税抜)
台湾フルーツビール

マンゴー、パイナップル、ライチなど

500円(税抜)
台湾ドリンク [TAKE OUT]

黑松沙士、芭樂、ライチ

350円(税抜)

魯肉飯の画像もありました。おしそうですね!

実はファッションオンラインショップも!

唐澤千帆さんですが、実はネットでファッション系のオンラインショップも運営されています。

帆帆魯肉飯(ファンファンルーローハン)のTシャツやスエット等が販売されています。

しかもスエットで4,057円で販売しています。

かなり安いですよね。

唐澤千帆さんのプロフィール!

店主の唐澤千帆さんがどのような人なのか調べてみましたが、あまりご本人の情報がありませんでした。

<出典元 https://www.fujitv.co.jp/>

唐澤千帆(帆帆魯肉飯)さんは、2012年に台湾旅行で旅行中に食べたルーローハン(魯肉飯)のおいしさに衝撃を受けたようです。

その味を自分で再現したいといつしか思うようになったそうです。

その後も台湾へ旅行に出かけては、ルーローハン(魯肉飯)の食べ歩きをし味の違いを確認し、本場台湾のルーローハン(魯肉飯)を作るために、中国語を学んで現地の料理本を解読したり、台湾人の友達のお母さんから家庭の味を教えてもらい、現在のレシピに辿り着いたようです。

2017年に会社員をしながら休日にカフェを間借り、ルーローハン(魯肉飯)専門店ファンファンルーローハン(帆帆魯肉飯)をオープンされてます。

まとめ

今回は、唐澤千帆が店主として開業された帆帆魯肉飯(ファンファンルーローハン)と

唐澤千帆さんについて、調べてみました。

唐澤千帆さんの情報があまり無く、少し残念ですが、ご自身の情報はセブンルールでも語られるのではと思っています。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク