投手・根尾昂の球種はどれぐらい?スライダーの切れがスゴイ!【画像】

スポンサーリンク
スポーツ

 

中日ドラゴンズの根尾選手!投手転向後、話題が絶えないですね。

投手転向後、2022年6月23日時点で2度登板しています。

実は私もこの2回の登板を全てバンテリンドームで観戦してました!(凄いラッキーでした笑)

 

そんな根尾選手ですが、投手転向についてはいろいろと賛否がありましたが、成功しているのではないでしょうか?

気になる球種も最初はストレートでしたが、徐々に球種も増えているようです。

何でもスライダーの切れがスゴイとのコメントもありました。

 

今回は中日ドラゴンズの根尾投手の球種がどれぐらいあるのか?大阪桐蔭高校の投手時代の球種なども調査してお伝えします。

 

スポンサーリンク

 

根尾昂投手の球種を調査!

根尾投手の画像

根尾投手の画像

<出典元 https://www.youtube.com/watch?v=E4W-Y710Pdw>

根尾投手は、ストレートを中心に、数種類の変化球が投げれるようです。

現在の球種は、「ストレート、カーブ、スライダー」の3種類のようです。

今後も球種を磨いていくのでもっと幅が増えると元中日ドラゴンズの吉見さんも言っています。

解禁した“落ちる球”は魔球の気配も漂い「自分の中で制御できるようになれば、もっと簡単に抑えられる」を目を見張った。

<引用元 https://news.yahoo.co.jp/>

根尾投手の投球を初めて見た。 素晴らしいボールを投げてた。 力の入れどころを分かっているような内容でした。

<引用元 https://twitter.com/yoshimikazuki19/>

 

大阪桐蔭高校時代の根尾投手

大阪桐蔭高校時代も投手でも活躍していた根尾投手ですが、縦の変化や横の変化を分析しているサイトがありました。

実は縦の変化が大きく、横の変化が小さいようです。

当時の分析では、縦:40cm、横:10cm以下 と分析されていました。

この縦の40cmはプロ野球の投手と同じぐらいだったようです。

 

高校時代の球種は、「ストレート、大きく曲がる縦のスライダー、変化が少ない速いスライダー、チェンジアップ」だったようです。

<出典元 https://twitter.com/pei_bbAka/>

吉見さんが言っていた魔球というのは、この高校時代から投げていた縦のスライダーのことかもしれないですね。

 

根尾投手の野手時代のピッチング練習風景

根尾投手の投手転向ですが、実は去年の秋や今年のシーズン前から監督達と話はしていたようですね。実際は野手として2022年のシーズンを迎えたのですが、場合によっては投手変更も視野に入れて、考えていたのかもしれないですね。

 

2021年の夏の練習中の根尾選手の投手練習や、2022年の沖縄キャンプでの野手によるピッチング練習の貴重な映像があります。このときもストレートが146kmでています。

<出典元 https://www.youtube.com/watch?v=gM2_w4478HI&t=2s>

この時は、岡林選手も投げていましたが、自分で「甲子園で投げた投手は違うな~!」と言っています。

次は2022年の沖縄キャンプの画像です。このときは、ストレートのみ投げていますが。

球速は146kmです。

<出典元 https://www.youtube.com/watch?v=E4W-Y710Pdw&t=2s>

 

根尾昂投手のスライダーの切れがスゴイ!【画像】

根尾投手はストレートもすごいのですが、スライダーもかなりの武器になるのではないでしょうか?

ダルビッシュ投手もツイッターでコメントしています。

<出典元 https://twitter.com/faridyu/>

 

根尾投手のブルペンで投球練習し、スライダーを投げている動画があります。

投手側からの撮影ですが、曲がっている感じが分かります。

根尾投手のブルペンでの練習画像

根尾投手のブルペンでの練習画像

<出典元 https://www.youtube.com/watch?v=RIzdrim3GHE>

ドラゴンズの公式YouTubeのチャンネルにアップされていますので、リンクを張っておきます。

根尾投手のブルペン練習動画

この動画の8分40秒ぐらいでスライダーを投げています。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

今回は中日ドラゴンズの根尾投手の球種と絶賛されているスライダーをご紹介しました。

本当にドラゴンズファンからも人気の選手ですし、登場しただけでかなりバンテリンドームが盛り上がります。

立浪監督もまだ学ぶことが多いからこれからだと言っていたように、着実に進んでいって欲しいですね

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました