村瀬心椛の高校は岐阜第一高等学校!制服姿がかわいい!妹の村瀬由徠もスノーボーダー

スポンサーリンク
2022冬季オリンピック

 

北京オリンピックの女子スノーボードのスロープスタイルで17歳で現役高校生の村瀬心椛選手が予選を2位通過となりました。

これで決勝に進出が確定して、2月6日(日)の決勝となります。

メダルの期待が高まりますが、そんな村瀬選手は現役の高校生です。

村瀬選手が通う高校について調べてみました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

村瀬心椛選手の高校は岐阜第一高等学校!

村瀬心椛選手は岐阜県本巣市にある岐阜第一高等学校に通っています。

<出典元 https://www.instagram.com/p/B6mK3Q1herg/>

場所は岐阜市内から西へ10kmぐらい離れた場所にあります。

●住所:〒501-0407 岐阜県本巣市仏生寺884−7

<出典元 https://www.google.co.jp/maps/>

高校は普通科と工業科があり、普通科の中には進学系のコースとスポーツコースがあります。

私立の高校で、スポーツでは高校野球も甲子園に出場しています。

 

村瀬選手は試合で日本全国や世界を転戦しているのですが、日曜日の夜遅くに岐阜に帰ってきても、ちゃんと月曜日には遅刻せずに登校しているようです。

 

村瀬心椛選手の制服姿がかわいい!

村瀬心椛選手は、岐阜第一高等学校の2年5組で普通科のスポーツコースです。

先輩にモーグル選手の堀島行真選手も普通科のスポーツコースの卒業生です。

村瀬選手はスキー部に所属しているようです。

そんな村瀬選手の高校の制服姿がかわいい!と話題のようです。

<出典元 https://www.instagram.com/p/CB5Z_EklDnm/>

 

入学式の時の写真が村瀬選手のインスタに投稿されていますが、正面を向いていないのが少し残念ですね。

<出典元 https://www.instagram.com/p/B-tz30Xlpct/>

村瀬心椛選手の妹の村瀬由徠もスノーボーダー!

村瀬選手は姉妹で妹さんがいるようです。

村瀬由徠(むらせゆら)さんが妹さんです。村瀬心椛選手とは3歳離れていて、現在は14歳です。

しかもお姉さんと同じスノーボーダーで、今年からスロープスタイルとビッグエアの選手です。

2021年のFISスノーボードジュニアの世界選手権のロシア大会で、ビッグエア:1位、スロープスタイル:2位という成績です。

<出典元 https://www.facebook.com/kokomoyura>

 

村瀬心椛選手が12歳、の妹の村瀬由徠選手が10歳の時に地元の岐阜のスポーツ店に訪れた時の写真です。

<出典元 https://www.instagram.com/p/BQcAWElD5U6/?hl=ja>

ちょっとお姉さんに似てませんか?

でも凄いですね!姉妹揃って、スノーボードで世界と戦っているとは・・・

 

二人とも岐阜県の羽島市にある「スノーヴァ羽島」で技を磨いていたようですが、この施設が残念なことに2021年11月末で閉鎖されたようです。屋内のスノーボード施設だったのですが・・・・

残念ですね!

まとめ

今回は村瀬心椛選手の高校と彼女のカワイイ制服姿を紹介しました。

更に妹さんの村瀬由徠選手も紹介しました。二人そろって、世界と戦うスノーボード選手です。

村瀬心椛選手、北京オリンピックの決勝の舞台でも思いっきりすべってほしいですね。

応援しています。

2022年冬季オリンピックのまとめはこちら!

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました