伊藤雨音(あまね)のwikiプロフィール!出身・高校・彼氏情報を調査!

スポンサーリンク

 

今回は伊藤雨音(あまね)さんをご紹介します。

TikTokのフォロワー数が50万人を超え、若者に人気の方です。

TikTokでは主に日常のよくある出来事を投稿されていますが、恋愛関係のネタが多いです。こういう部分でも若者から共感を得ているのではと思います。

TikTok以外に、YouTubeでも動画を投稿されていますが、「Miss劇団員」に所属されている方です。

かわいいと人気も高いです。

今回は、伊藤雨音さんのWikiプロフィールをはじめ、出身や高校、かわいいので彼氏はいるのかを調査してみました。

 

スポンサーリンク

 

伊藤雨音(あまね)さんのwikiプロフィール!

伊藤雨音(あまね)さんのWiki風プロフィールです。

<出典元 https://www.instagram.com/p/Cb984JpJEKr/>

 

  • 本名:伊藤雨音(いとう あまね)
  • 出身:長野県
  • 生年月日:1998年7月29日
  • 年齢:23歳
  • 血液型:A型
  • 身長:
  • 姉妹:妹

 

今でこそ、TikTokやYouTubeでいろいろ発信していますが、小学生のころは人見知りだったようです。以外ですね~!

 

現在は、Miss女子会という劇団に所属しており、舞台などで活躍もされています。

 

<出典元 https://twitter.com/Miss65811431/status/1467291529408819204>

 

伊藤雨音さんの出演情報です。

●舞台
・Miss女子会『アイシャドウ~控え室の真実』真弥律子役
・Miss女子会『男尊ジョリー』安藤杏子役
・Miss女子会『アンダンテ〜歩くような速さで〜』月島楓役
・Miss女子会『キャプションボード』白鳥佐和子役●YouTubeドラマ
・『ネット怪談×百物語』 ちゃんMO役

 

伊藤雨音(あまね)さんの出身・高校はどこ?

伊藤雨音さんの出身の詳細!

伊藤雨音さんですが、出身は長野県だけ公表されています。

ただ成人式に参加した時に地元の場所がコメントで書かれていました。

<出典元 https://www.instagram.com/p/CD6KDQlHP7M/>

この成人式の会場が「辰野の町民会館」のようです。

長野県の辰野は、長野県上伊那郡辰野町」というところのようです。

 

松本市から少し南にありますね。

伊藤雨音さんの高校はどこ?

伊藤雨音さんは長野県なので、高校は長野県の高校に通われていたと思いますが、公表はされていません。

ヒントとして、YouTubeで100の質問に答えているときに髪がロングの時のプリクラが表示されています。たぶん高校の時のプリクラと思います。

<出典元 https://www.youtube.com/watch?v=cjT_ON2iT0I>

インスタグラムにも2017年にディズニーランドに訪れた時の写真があります。

<出典元 https://www.instagram.com/p/BV7WeeyhBwi/>

この当時は高校3年生ではないでしょうか?おそらく修学旅行でディズニーランドに行ったときの写真だと思われます。

 

伊藤雨音さんの出身が長野県の辰野町だとすると辰野町にある高校は2つです。

  • 長野県辰野高等学校
  • つくば開成学園高等学校 辰野本校

両方の高校とも制服はブレザーです。

似ているのは辰野高等学校の制服ですが、断定はできませんので、あくまで予想です。

<出典元 https://seifuku-ichiba.com/>

 

伊藤雨音(あまね)さんに彼氏はいる?

伊藤雨音さんですが、TikTokでも恋愛のあるあるを投稿したり、YouTubeでも恋愛質問に答えていたりしますが、彼氏の情報がありません。

ご本人は積極的な方であると話されていますが、YouTubeにも彼氏いない歴22年と書いてありました。

<出典元 https://www.youtube.com/channel/UCJKhyK0VYqH2cWeajSEKsEw/videos>

 

この動画のあとに彼氏ができているかは不明ですが、情報としてありませんでしたので、現在も彼氏はいない可能性が高いです。

まとめ

伊藤雨音さんについてご紹介しました。

  • 現在は、「Miss女子会」という劇団に所属し、舞台で活躍中。
  • 出身は、長野県上伊那郡辰野町と思われます。
  • 高校は、辰野高校ではないかと思われます。(制服からの予想)
  • 現在も彼氏はいないと想定されます。

舞台での活躍が増え、またSNSでも今後伸びていきそうですね。

今後も注目していきたいと思います。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました